ホーム / カーボンアドバイザー / 用語集 / 炭素税/気候変動税

炭素税/気候変動税

炭素の排出に対して価格付けを行う制度。
炭素を排出する化石燃料の価格に税を付加することにより、化石燃料の需要を減らして炭素の排出を減らし、さらには、その税収を気候変動対策等に活用することにより、気候変動の原因である温室効果ガスの排出量を削減することを目的としている。

< 用語集一覧へ

< カーボンアドバイザートップページへ

ご質問・お問い合わせ

< 用語集一覧へ

< カーボンアドバイザートップページへ