ホーム / カーボンアドバイザー / 用語集 / エネルギー・ミックス

エネルギー・ミックス

石炭火力、石油火力、LNG火力、再生可能エネルギー(太陽光、水力、風力、地熱、バイオマス)、原子力といった電源の構成比率。 

日本の2030年におけるエネルギーミックスの目安とすべき数値は下記の通り。

・再生可能エネルギー:22~24%程度(11%)

・原子力:20~22%程度(1%)

・LNG火力:27%程度(43%)

・石炭火力:26%(30%)

・石油火力:3%程度(15%)

※( )は2013年度実績

 

 

< 用語集一覧へ

< カーボンアドバイザートップページへ

ご質問・お問い合わせ

< 用語集一覧へ

< カーボンアドバイザートップページへ