ホーム / カーボン&サーキュラーポータル / 用語集 / 二国間クレジット制度

二国間クレジット制度

二国間(日本と新興国)の約束の元、新興国での温室効果ガス排出削減・吸収への日本の貢献を定量的に評価し、日本の排出削減目標の達成に活用する制度。
日本の技術・製品による海外(新興国)での削減を促進する仕組み。

2016年7月末時点で、16か国(モンゴル、バングラデシュ、エチオピア、ケニア、モルディブ、ベトナム、ラオス、インドネシア、コスタリカ、パラオ、カンボジア、メキシコ、サウジアラビア、チリ、ミャンマー、タイ)と合意済み。

< 用語集一覧へ

< カーボン&サーキュラーポータルトップページへ

ご質問・お問い合わせ

< 用語集一覧へ

< カーボン&サーキュラーポータルトップページへ