ホーム / セミナー・研究会一覧 / 【受付終了】カーボン&サーキュラー経営戦略研究会(2017年1月開講)

研究会

【受付終了】カーボン&サーキュラー経営戦略研究会(2017年1月開講)

日時 : 2017年1月20日(金) 14:00~17:00

場所 : 東京都千代田区丸の内3丁目5−1 東京国際フォーラムガラス棟会議室

受講料 : 300,000円(税込)

<対象者>
・次世代社会のキーワードである、「脱炭素経営/戦略的カーボンマネジメント」と「サーキュラー・エコノミー(循環型経済)」の最新動向を把握したい方 

・「脱炭素経営/戦略的カーボンマネジメント」と「サーキュラー・エコノミー(循環型経済)」を軸とした事業戦略について理解したい方またはビジネスに生かしたい方
・環境経営/脱炭素経営/戦略的カーボンマネジメント/サーキュラーエコノミーに関して必要な時にいつでも質問できるコンサルタントをご要望の方

<内容>
1.全6回の会合(最新情報提供、具体的ビジネス事例に関するワークショップ)
2.年間を通じて電話・メールでの相談の受付
3.「脱炭素経営/戦略的カーボンマネジメント」と「サーキュラー・エコノミー(循環型経済)」を軸としてビジネスを推進したいお客様のご要望に応じて、関連企業を紹介
4.参加企業間のコネクション構築のサポート(例:懇親会開催)


<会合のプログラム(予定)>
状況に応じて調整の可能性がございます。

【第1回】 2017年1月20日
戦略的カーボンマネジメントとサーキュラー・エコノミーの基礎及び最新動向の解説
質疑応答

【第2回】 2017年3月(日程は参加者確定後決定)
脱炭素経営の概念とプロセス及び事例の解説
脱炭素経営推進の際の課題とその対応に関するワークショップ

【第3回】 2017年5月(同上)
脱炭素経営のツールと具体的事例 ~科学的目標、カーボンプライシング、内部炭素価格付け(内部カーボンプライシング)~
ある企業を想定したワークショップ

【第4回】 2017年7月(同上)
サーキュラー・エコノミービジネスモデルと具体的事例①
~複数業種におけるモデルの創出ワークショップ~

【第5回】 2017年9月(同上)
サーキュラー・エコノミービジネスモデルと具体的事例②
~複数業種におけるモデルの創出ワークショップ~

【第6回】 2017年11月(同上)
脱炭素経営とサーキュラー・エコノミー統合ビジネスモデルワークショップ~循環型経営と脱炭素経営の統合マネジメント~
まとめ

※全ての回について、終了後、懇親会を予定しております(希望者のみ)。


<特典>
特典1:「脱炭素経営/戦略的カーボンマネジメント」と「サーキュラー・エコノミー(循環型経済)」の各々及びこれらの統合マネジメントに関する、最新情報の提供とワークショップ
特典2:環境経営/脱炭素経営/戦略的カーボンマネジメント/サーキュラー・エコノミー及びこれらの統合マネジメントに関する質問や相談を、コンサルティング実績の豊富な専門コンサルタントがメール・電話にて、1年を通じてフリーで受付
特典3:弊社のビジネス界における豊富なコネクションに基づき、「脱炭素経営/戦略的カーボンマネジメント」と「サーキュラー・エコノミー(循環型経済)」を軸としてビジネスを推進したいお客様のご要望に応じて、各業界企業を紹介
特典4:参加企業同士のディスカッションによる、本分野の最新の知見と具体的活用方法の体得


<定員>

10名

【講師紹介】

株式会社ブライトイノベーション

代表取締役 中作憲展

機械メーカーを経て、監査法人トーマツ(Deloitte)の環境・CSRコンサルティング部門にて環境新規事業コンサルティングサービス責任者として業務に従事した後、リサイクル会社の執行役員として経営に参画したのち、ファウンダーである荻巣とともに株式会社ブライトイノベーションを設立。現在、主に環境・社会事業開発及び経営コンサルティング業務に注力。

株式会社ブライトイノベーション

執行役員 荻巣 和紀

食品メーカーを経て、監査法人トーマツ(Deloitte)及び新日本監査法人(Ernst & Young)の環境・サステナビリティアドバイザリー部門にて、それぞれ環境マネジメントアドバイザリーサービスライン責任者として環境経営コンサルティング業務及びサステナビリティアドバイザリー業務に従事した後、株式会社ブライトイノベーションの創設に参画。現在、主に次世代環境経営に係るコンサルティング及び研修業務に従事。博士(地球環境学, 京都大学)。

【会場地図】

東京都千代田区丸の内3丁目5−1 東京国際フォーラムガラス棟会議室

< セミナー・研究会一覧へ

セミナー・研究会お申し込み

< セミナー・研究会一覧へ