ホーム / サービス一覧 / 環境経営コンサルティング

環境経営コンサルティング

サービスメニュー

 1.環境経営戦略策定
 2.環境マネジメントシステム、HSE/EHSマネジメントシステム構築
 3.環境マネジメントシステム、HSE/EHSマネジメントシステム改訂・再構築
 4.環境マネジメントシステム、HSE/EHSマネジメントシステム運用支援
 5.環境デューデリジェンス/環境コンプライアンスリスク調査
 6.環境ブランディング


1.環境経営戦略策定支援

環境対応を通じた「経営リスクの低減」と「企業価値向上」を実現するための、環境経営上の優先順位の明確化・対応戦略の策定や戦略的環境経営体制の構築を支援します。

【コンサルティングフロー】
お客様とのミーティングを1~2週間に1回程度行いつつ、具体的な経営リスク・機会の特定と対応戦略の策定を支援。

Step1バリューチェーン分析
・バリューチェーンの明確化
・バリューチェーンにおける環境影響、リスク、機会の評価

【標準工数】約5~7人日


Step2マテリアリティ分析
・社内方針及び外部(業界他社、ステークホルダー)動向をふまえ、バリューチェーンにおける環境取組事項の重要度/優先度の評価

【標準工数】約5~7人日


Step3リスク/機会の具体化
・Step2で特定した結果をふまえ、バリューチェーンにおけるリスク及び機会を具体化

【標準工数】約5~7人日


Step4リスク/機会への対応戦略の策定
・Step3で具体化したリスク、機会への対応オプションの抽出
・リスク、機会への対応オプションの評価
・リスク、機会への対応策の決定

【標準工数】約10~15人日


Step5組織戦略の検討・設計
・リスク、機会への対応のための組織戦略の検討
・既存の環境マネジメントシステムへの組込み方針の検討
・リスク、機会のマネジメント体制の確立

【標準工数】約7~12人日


※各Step個別のサービス提供も可能です。

▲ページ上部へ


2.環境マネジメントシステム(ISO14001)、HSE/EHSマネジメントシステム構築支援

パフォーマンス向上に寄与し、運用負荷が低いシステム構築を支援します。

Step1現状分析支援

・現状把握・方針決定
 -法的要求事項 特定手順の構築
 -リスク/機会 アセスメント手順の構築

【標準工数】約5~15人日


Step2目標管理システム構築支援

・目標・実施計画策定
 -目標管理 システム検討
 -目標管理支援 システム検討
  (マネジメント体制、教育システム、コミュニケーションシステム、委託先管理システム、文書・記録管理システム等)

【標準工数】約5~15人日


Step3文書化支援

・マニュアル類作成
・様式作成

【標準工数】約5~10人日


Step4運用開始支援

・教育研修・運用開始
・内部監査
・マネジメントレビュー

【標準工数】約3~10人日


▲ページ上部へ


3.環境マネジメントシステム(ISO14001)、HSE/EHSマネジメントシステム改訂・再構築支援

クライアントのニーズに応じて、シンプルなシステムから戦略的環境経営システムへの改善まで支援します。

Step1改訂・再構築方針決定

・改訂、再構築方針の検討・決定

【標準工数】約1~5人日


Step2ギャップ分析

・Step1で決定した改訂、再構築方針と現状のマネジメントシステムとのギャップの分析

【標準工数】約3~4人日


Step3個別マネジメントプロセスの手順の検討

・目標・計画策定~運用管理~モニタリング・内部監査~マネジメントレビューの各プロセスの手順の検討・改善

【標準工数】約5~10人日


Step4マニュアル類の改訂

・Step3の結果のマニュアル類への反映

【標準工数】約5~7人日


▲ページ上部へ


4.環境マネジメントシステム(ISO14001)、HSE/EHSマネジメントシステム運用支援

貴社のニーズに応じて、環境/HSE/EHSマネジメントシステムの運用を支援します。

Menu1環境マネジメントシステムの運用に係る助言

  • 環境マネジメントシステム/ISO14001に係るあらゆる課題に関する助言
  • 環境マネジメントに係る業務の代行

Menu2環境・労働安全衛生(HSE/EHS)マネジメントシステムの運用に係る助言

  • 環境・労働安全衛生(HSE/EHS)マネジメントシステムに係るあらゆる課題に関する助言
  • 環境・労働安全衛生(HSE/EHS)マネジメントに係る業務の代行

Menu3環境マネジメントシステム/ISO14001に係る教育・研修

  • 環境マネジメントシステム(ISO14001)内部監査員養成研修

Menu4環境・労働安全衛生(HSE/EHS)マネジメントシステムに係る教育・研修

  • 環境・労働安全衛生(HSE/EHS)マネジメントシステム内部監査員養成研修

Menu5環境マネジメントシステム内部監査員養成研修/レベルアップ研修

  • 環境マネジメントシステム(ISO14001)内部監査員レベルアップ研修

Menu6環境・労働安全衛生(HSE/EHS)マネジメントシステム内部監査員養成研修/レベルアップ研修

  • 環境・労働安全衛生(HSE/EHS)マネジメントシステム内部監査員のレベルアップ研修

▲ページ上部へ


5.環境デューデリジェンス/環境コンプライアンスリスク調査

・買収・合併の際の被買収先の重大な環境リスクの調査(環境デューデリジェンス)、または、社内の重大な環境コンプライアンスリスクの調査を行います。
・貴社のニーズに応じて、オフサイト調査(書類による環境リスクの簡易調査)、オンサイト調査(現地訪問に基づく環境リスクの有無の調査)、及び状況に応じて汚染レベルの調査・分析を行い、具体的な環境リスクを特定し、報告します。

【コンサルティングフロー】

Step1関連文書・記録の閲覧
・書類・インターネットによる資料閲覧
 -適用される法的要求事項
 -土地、建物の利用履歴
 -周辺土地を含む地質・地形の状況、変遷
 -地下水の利用状況 等

【標準工数】約1~3人日


Step2行政における調査
行政における資料閲覧
 -
土地、建物の履歴
 -周辺土地の履歴
 -周辺土地における基準超過
 -行政指導・違反の状況
 -環境事故・苦情の有無
 -建築物許認可証
 -環境許認可証

【標準工数】約1~3人日


Step3現地調査
現地における調査
 -土地、建物の状況、履歴
 -環境管理体制
 -環境関連施設・設備
 -環境汚染物質の使用・保管状況
 -排出物の状況、履歴
 -過去の事故、クレーム

【標準工数】約1~3人日


Step4汚染レベルの調査・分析(Step3で必要と判断された場合)
・提携する分析業者が実施
・サンプル採取や化学分析等に基づく定量評価
・汚染の浄化方法の立案、コスト見積り
・浄化実施

【標準工数】数日~数か月


Step5報告書作成・報告
・環境リスク調査報告書の作成
・環境リスク調査報告書の報告

【標準工数】約1~3人日


▲ページ上部へ


6.環境ブランディング

環境対応を通じた企業評価向上を支援します。具体的には、各種媒体における情報開示や訴求方法、各種評価制度(例:日経環境経営度調査、CDP※)における評価向上、参加すべきプロジェクトや取組みの戦略的決定を支援します。

【コンサルティングフロー】
貴社とのミーティングを1~2週間に1回程度行いつつ、評価向上のための取組みや改善点を明確化・実行。

Step1環境ブランド目標の明確化
・各種評価制度(例:環境ブランド評価、環境経営度評価、CDP、開示情報の評価)における貴社の順位目標等の明確化
・貴社の環境ブランディングビジョンの明確化

【標準工数】約3~4人日


Step2ギャップ分析
Step1で明確化した目標に対する現状の取組み、情報開示、及び訴求方法のギャップの分析

【標準工数】
約3~7人日


Step3環境・気候変動情報開示・訴求方法の改善方針検討
・最新の情報開示基準やガイドライン、現在検討中の基準やガイドライン、及び他社の開示動向をふまえ、環境・気候変動情報開示や訴求方法の改善方針を検討

【標準工数】約7~12人日



Step4参加すべきプロジェクト・取組みの検討
・参加すべき環境・気候変動関連プロジェクトの検討
・各プロジェクトへの関与レベルの検討

【標準工数】約1~3人日


Step5Step3,4をふまえた改善実行
・企業価値向上及び社内意識向上に繋がる中長期・短期目標の決定に係る支援

【標準工数】約5~15人日


▲ページ上部へ

< サービス一覧へ

ご質問・お問い合わせ

< サービス一覧へ

SERVICEサービス